その他海外

移動手段というより、目的地の一つ⁉ ユナイテッド・ポラリス

飛行機や空港が好き、という人は多いと思います。旅立つ前の空港や、目的地へ向かう機内ではこれから始まる旅への期待が高まる時間を過ごせるし、帰りは旅の思い出とともに少しほっとしながら日本へ向かう。ただ、やはり年齢を重ねるとともに長時間のフライトがつらくなってくる…というのも事実です。そんな大人にぴったりな、新しいビジネスクラスがユナイテッド航空に生まれました。

この「ユナイテッド・ポラリス」、何よりも快適に眠れるかが追求されています。12時間を超えるフライトとなると、機内では眠っている時間が多いもの。その眠りの質によって、到着後の過ごし方も変わってきますね。すべてのシートから通路にアクセスでき、180度水平にリクライニングできるのはもちろん、珍しいのは「do not disturb」サイン表示も用意されていること。時々、眠っていたのに起こされて食事をとるかどうか聞かれる…なんてことありますがそんなストレスもゼロです。
さらに寝具はNYの高級デパート「サックス・フィフス・アベニュー」とコラボレーションした羽毛布団やブランケット、大小の枕が用意されています。12時間を超えるフライトでは持ち帰り可能なオリジナルパジャマもリクエスト可能。アメニティにはリラックス効果のある枕用スプレーミストや人間工学的に設計されたアイマスク、そして機内エンターテインメントのチャンネルにも眠りやリラックスのためのプログラムがあるなど「快適に眠る」ことについてこれまでにないほどの徹底ぶり。

機内に入ったらまずチョコレートとシャンパンで迎えられ、ワインのテイスティングなど楽しみながら季節感あふれる食事をとり、注文に応じて作られるアイスクリームサンデーやデザートカートを満喫したら、あとはゆっくりたっぷり日ごろの睡眠不足を解消。そんな優雅なロングフライトが可能なこの新しいクラス、もはや目的地の一つといっても過言ではないくらいです。

肉体的なストレスは一切感じることなく、旅する楽しさやワクワク感だけを味わえるフライト、大人ならではの贅沢な旅ですね。

ユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラス
united.com/Polaris
※写真のポラリス新シートは現在、東京・成田-サンフランシスコ路線のB777-300ER型機にのみ導入されています。他機材へも順次導入予定です。

関連記事

  1. インバウンド向けだけど、私たちも泊まりたい!ヒノキ風呂で日本酒♡…
  2. 素の自分に戻る旅。スリランカ「アーユ ピサヤ」に行きたい理由①
  3. 京都の芸舞妓さんに美を学ぶ、期間限定の「花街サロン」
  4. 日頃の「眠り」に不満な人へ、ぐっすり眠って復活できる旅
  5. 綺麗に効く、アイスランドの旅。圧倒的スケールのブルーラグーンへ
  6. 沖縄ならではの香りを楽しむ、3つの体験
  7. 少し心が疲れたら試したい、セルフクレンズって⁉
  8. 中秋の京都、能と禅で美を磨く「キレイのいろは」って?

新着

PAGE TOP