スパで癒される

綺麗に効く、アイスランドの旅。圧倒的スケールのブルーラグーンへ

日本から遠く離れたアイスランドですが、実は女子ひとり旅におすすめな点が本当に多い国。世界トップクラスの治安の良さ、スキール(ギリシャヨーグルトのようなもの)やハーブを食べて育った羊などカラダに良い食べ物、アイスランディックデザインと呼ばれる可愛いデザインのニットやインテリア小物…そして肌に良い温泉。中でも世界最大の露天風呂であるこのブルーラグーンは一生に一度は訪れたい場所で、スパトリートメントも充実しています!

こんな時におすすめ
▶ダイナミックな自然を感じたい
▶全身の肌をケアしたい
ひとり旅の目安
【日数】1週間【予算】20万円程度~

約7000㎡の青い温泉!


ブルーラグーンはアイスランドの首都レイキャビクから車で40~50分ほどのところにある温泉施設です。レイキャビクからもケプラヴィーク空港からも直行バスが出ているので、一人旅でも簡単に訪れることができますが、事前予約は必須なので旅の前に日本から予約しておきましょう。スタンダードなプランで6100アイスランドクローナ。アイスランド旅行で便利なのが、1アイスランドクローナ=1円に近いレートなので計算がラクなところ。つまりスタンダードプランで6000円ちょっと、です。

ちなみにブルーラグーンにたどり着くまでの道から見える光景はこんな感じ。なんだか他の惑星に来たかのようです。

ここは厳密にいえば天然温泉ではなく、発電所で温められたお湯を再利用しているもの。なんですが、その地熱海水にケイ素(シリカともいいます)がたっぷり含まれているのでこのようなミルキーブルーになっているのです。ケイ素が肌に良いというのは有名ですが、アトピーにも効果が確認されているとか。

温泉の中にはこのケイ素がたっぷり沈んでいるので、みんなこれをたっぷりと手に取りカラダや顔に塗ってパックしています。しばらく放置してから洗い流すと本当につるつるの肌触りになって感動!

そしてブルーラグーンにはさまざまなオプションもあるのですが、ここでしか体験できないのがラグーンに浮いた状態で行うマッサージ。ただ実施していない時間帯も結構あるので、注意が必要です。ほかにも塩を使ったマッサージやオイルマッサージなど色々。温泉でたっぷりリラックスしたところにマッサージ、最高です。

ショップにはオリジナルのプロダクツも沢山揃っているので、お土産に喜ばれそうですね。アイスランドは水が綺麗でハーブなども豊富にあり、アイスランドでしか手に入らないスキンケア商品も多いです。
ここを訪れることを目的にアイスランドに旅したくなる、魅惑のブルーラグーン。世界観が変わるようなダイナミックな温泉は、肌だけじゃなく心もすべすべにしてくれそうですね。

Blue Lagoon Iceland
Acess→空港からバス約20分/レイキャビクからバス約50分
ブルーラグーン公式HP(予約もこちら)
バスのスケジュール

関連記事

  1. 美肌ディナー&スパで過ごす、至福の恵比寿
  2. 究極の非日常が欲しいときに!チェンマイの王宮寺院で過ごすような休…
  3. 月が綺麗な季節に受けたい、「月」がテーマのスパトリートメント2選…
  4. 【憧れホテル】スキー&スパを楽しむ「ザ アルピナ グスタード」
  5. 日本人のために作られた、ホーチミンのプチプラスパ「センススパ」
  6. 移動手段というより、目的地の一つ⁉ ユナイテッド・ポラリス
  7. 汐留で、ひとときバリにショートトリップ!
  8. トリートメント後そのまま眠れる至福を味わう、おこもり滞在

新着

PAGE TOP