おでかけ

博多初のライフスタイル提案型ホテル〜THE LIVELY 福岡〜

The Lively Hakataロビー

観光の拠点になるホテル。ホテルを選ぶときはまず寝ることと立地が大きなポイントでしたが、こだわり重視のホテルも増えています。

その中でも今回ご紹介する「THE LIVELY 福岡」は、「暮らす場所」「仕事をする場所」「食事やお酒を楽しむ場所」「ファッションを楽しむ場所」「新しい文化が生まれる場所」としての可能性を秘めた「世界中から人と情報と機会が集まる場所」としてホテルを再定義した新しいコンセプトのホテルです。

ホテル外観

ホテル内には客室が全部で224室。さらにHOTEL in HOTELという形で、京都と渋谷に続く3軒目の「The Millennials」ブランドの新しいタイプのカプセルホテルが114室あります。

●THE LIVELY KITCHEN〜Dinner〜

THE_LEVELY_KITCHEN
「THE LIVELY KITCHEN」と呼ばれるレストランは、食事だけでなく仲間同士での会話を楽しむ博多屋台をイメージした装飾も。レストランではなかなかすることはないかもしれませんが、目の前の食事にだけでなく、ちょっと視線を上に向けてみてください。

ディナーはみんなでわいわい楽しみながらつまめる「Fritto & Grill」をテーマに、厳選された素材を味わうだけでなく、メニューを選びさらに提供されたときから口にするときまで楽しめる工夫がいっぱいです。

●THE LIVELY BAR & LIVERALLY



THE LIVELY BARとLIVERALLYは宿泊者同士のコミュニケーションの場。「LIVERALLY」では、各席にコンセントがあるので仕事をするもよし、仲間同士明日の予定をたてたり、旅の情報収集も。ビリヤード台もあるので積極的に部屋を出て楽しむこともできます。

またエントランスを抜けて目の前、天井が吹き抜けの開放的な空間「THE LIVELY BAR」はホテルの中のコミュニケーションの交差点。部屋に戻る人、これから出かける人、仲間同士でお酒や会話を楽しむ、宿泊者や地元のお客さんが交わる場として演出されています。毎週土曜日と金曜日の19時から22時は地元のDJによるイベント、さらに著名なDJにようる月1回の大きなイベントも開かれ、クラブとは一味違ったミュージックイベントがあります。

イベントのスケジュールはこちらで!https://www.facebook.com/thelively.fukuoka/

●ROOMS

一人でのビジネスユースから家族や友だち同士のグループ旅行など人数とお好みに合わせて、4タイプの部屋を楽しめます。

ーTHE LIVELY Loft
THE LIVELYのコンセプトを客室に象徴したようなお部屋。幅220センチの大きな2段ベットに最大6名まで宿泊可能です。大きな部屋ではないですが、カジュアルな内装の室内で仲間同士の親密な滞在を楽しめます。THE LIVELY BARやLIVERALLYで過ごしたあと、部屋に戻ってまったりと時間を過ごせばTHE LIVELYをとことん満喫できます。

ーSuperior Twin
女子二人旅で楽しむならこのお部屋。小さなお子様連れにも。

ーStandard Queen/Standard Double
一人旅ならこのお部屋。

THE LIVELYでは非日常を楽しむおもてなし、新しい日常としてのライフスタイルを提案していますが、広さは違えどどのお部屋を選んでもやはりTHE LIVELYを体験することができます。

●The Millennials
THE LIVELY 福岡内のホテル The Millennials 福岡。珍しいHOTEL in HOTELとなるカプセルタイプのホテルです。カプセルホテルというと安いけど狭くただ寝るだけというイメージかもしれませんが、そのカプセルをもっと快適に、機能的に、そして楽しく表現したのがThe Millennialsのスマートポッド。その特徴は…
・120センチ幅で厚さ25センチのポケットコイルマットレス
・ソファーモードにすることによって立って着替えられるスペースも作れる
・ベッド下にはLLサイズまで可能なスーツケース収納
・テレビの代わりに、備え付けのプロジェクターに自分のデバイスを接続して映像を楽しめる(一部ポッドのみ)
・照明とリクライニングベッド連動の目覚ましアラーム
など、他ではできない体験ができます。

その中でも人気のお部屋が、スマートポッドの壁をキャンバスに見立てて描いたアート作品に囲まれたアートポッド。お気に入りのアート作品に囲まれてリラックスしたい人に人気です。

●THE LIVELY KITCHEN〜Morning〜

朝食は旅先での翌朝に一番最初に出会う楽しみ。THE LIVELYにもちろん手抜きはありません。色鮮やかなサラダからパンケーキなど朝から目が覚めるような朝食が待っています。



ヘルシーなだけでなくこんな楽しい朝食なら食べに来るだけでも価値があります。ちなみに、宿泊客以外でも1500円(税抜)で利用できますよ。

こんなに滞在を楽しめる世界観をもったホテルに泊まってしまうと観光に出ても早めにホテルに戻りたくなってしまうかもしれません。ですがそんな観光があってもいいかもしれませんね。でもせっかくなのでちょっと足を伸ばしてみては?…九州「糸島」の山と海で心のリフレッシュ

THE LIVELY 福岡 https://www.the-lively.com/
The Millennials 福岡 https://www.themillennials.jp/fukuoka
住所:福岡県福岡市博多区中洲5-2-18
電話:092-262-2009
アクセス:地下鉄空港線「中洲川端」駅より徒歩1分 / JR「博多」駅​よりタクシーで10分 / 福岡空港よりタクシーで20分
地図:

関連記事

  1. まだまだ知られていない小樽観光スポット
  2. 旅工房トラベル・コンシェルジュに聞いた、ロンドンのこと5つ
  3. 一人旅におすすめ、3泊4日の島時間養生
  4. 食べても美味しいあの食材で肌をケアする、沖縄ご当地スパトリートメ…
  5. Paper Shoot croz 旅先で使えるユニークなデジタルカメラ「Paper Shoot」
  6. 名古屋有松で400年の歴史をお散歩
  7. 浜松で北欧のスローライフやオーガニックな生活はいかが?
  8. 大人の週末海外、ホーチミン一人旅 DAY,1~蟹の名店とルーフト…

新着

PAGE TOP