おでかけ

浜松で北欧のスローライフやオーガニックな生活はいかが?

「マリメッコでいっぱいのカフェ<都田駅Café>」でご紹介した天竜浜名湖鉄道都田駅から徒歩約10分のところに広がる「DLoFre’sキャンパス」。「DLoFre’s」は日本人が大切にしてきたライフスタイルに通じる北欧のスローでオーガニックな生活を提案するブランド。青い空と豊かな自然の6000坪の敷地で北欧スタイルのカフェ、インテリアショップ、本屋、ギャラリー、レストランを楽しむことができます。「DLofre’sキャンパス」周辺は、温暖で自然が豊かな地域。日頃の疲れを「DLofre’sキャンパス」で癒やしてみてはいかがでしょうか。

●ドロフィーズカフェ http://dlofre.jp/cafe/

築70年の古民家をリノベーションした空間と、北欧をモチーフにしたドロフィーズオリジナル家具、上質な北欧スタイルの家具の中で心地よ時間を過ごすことができます。

もちろんお食事も…オーガニック材料を中心に美容と健康に良いお料理が手軽にいただけます。


●蔵で旅するブックストア http://dlofre.jp/book-store/

蔵はもともと日常生活の品々、代々引き継いできた道具を保管する場所。旅するブックストアの築100年の蔵を改装し、ナチュラル・オーガニックなライフスタイル、食や料理、デザイン、インテリア、旅、芸術などをテーマにした多くの人に伝えていきたい本が用意されています。

その他にもドロフィーズキャンパスには、北欧から直接仕入れ、常時約300種類以上の生地を楽しめる「DLoFre’s Fabric(ドロフィーズファブリック)」、自然と人の共存をテーマに日本と北欧の文化を融合したおもてなしでリラックスできる「白のMINKA(白のミンカ)」、白のミンカ併設の「9sense Dining(9センスダイニング)」など日帰りで何度も訪れても、1泊してドロフィーズキャンパスを目一杯楽しむこともできますよ。
9senseの意味は…?ぜひスタッフに尋ねてみてくださいね。

●「DLofre’sキャンパス」ホームページ http://dlofre.jp/
●「DLofre’sキャンパス」全体マップ→こちら
●アクセス 東京駅から東海道新幹線掛川駅(こだまで約1時間40分)乗り換え天竜浜名湖鉄道都田駅下車(約1時間10分)徒歩13分
名古屋駅から東海道本線新所原(約1時間15分)乗り換え天竜浜名湖鉄道都田駅下車(約1時間)徒歩13分
浜松PAスマートICから約4キロ
●地図

関連記事

  1. 「動」「美」「食」「知」でこころとからだを整える、書店の新しいか…
  2. このためだけに大阪に行く価値あり!世界初の美しすぎるアフタヌーン…
  3. ドレモルタオから初夏にぴったりの新作パンケーキ登場!
  4. 7月から!ハワイアンサマー アフタヌーンティー
  5. SNOOPY MUSEUM TOKYOに期間限定フロート登場
  6. ブルガリ イル・チョコラートからヘーゼルナッツクリーム「La C…
  7. 白山神社の総本社 北陸の縁結び白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ…
  8. 可愛すぎて食べられない!親イカと子イカを一緒に味わうイカコロネ

新着

PAGE TOP