アジア

マレーシア一人旅ラスト1泊に!海に浮かぶパビリオンの中のスパ

緑豊かなジャングルや美しいビーチ、フォトジェニックな街並みなどさまざまな表情を持つマレーシア。女性の旅先としても定番人気の国ですが、クアラルンプールから空路で一時間のランカウイ島に、9月21日新たにザ・リッツ・カールトンランカウイがオープンしました。一人旅の最後の1泊、ちょっと贅沢に締めくくりたい!というときにおすすめです。

こんな時におすすめ
▶マレーシアの旅のラスト1泊に
▶ユニークなスパを体験したい
ひとり旅の目安
【日数】3泊4日~【予算】47,000円~/泊+その他の旅費

ランカウイ島の見どころって?

地質の世界遺産ともいわれるユネスコ認定の「ジオパーク」。世界的に貴重とされる地形や地質が認定されていますが、ランカウイ島にはこのジオパークが3つあります。ランカウイ島北西部一帯に広がる「マチンチャン・カンブリアン・ジオパーク」、島の東側一帯の「キリム・カルスト・ジオフォレストパーク」、島の南に浮かぶ「ダヤン・ブンティン・マーブル・ジオフォレストパーク」、いずれも切り立った地層やマングローブ林、洞窟などダイナミックな自然に触れることができる場所。

島にはもちろんさまざまなビーチも。こんなサンセット、見たいですね。

そのほか毎晩開催されるナイトマーケットやマリーナ沿いにおしゃれなカフェやレストランが並ぶテラガハーバーパークなどもあり、自然に触れる楽しみと街の楽しみどちらも味わえる島ですね。マレーシア料理は辛さ控えめで食べやすいものが多いです。

ザ・リッツ・カールトンランカウイの、ユニークなスパ!

そんなランカウイ島にオープンしたザ・リッツ・カールトンランカウイは、アンダマン海の入り江に面しジャングルに囲まれたロケーション。客室やプールが素敵なのはいうまでもありませんが、中でもユニークなのがスパです。

ブブ」と呼ばれるマレー伝統の魚網を模したまゆ玉状の5つのパビリオンが海に浮かんでいますが、なんとスパ施設はこのまゆ玉の中。桟橋で繋がれたパビリオンは絶景のオーシャンビューです。そしてここで堪能できるトリートメントの中には地元のシャーマンや助産婦が何千年もの間行ってきた地域に伝わるヒーリングと美の儀式をもとに作られたものも。受けてみたい!ですね。もちろん全世界のザ・リッツ・カールトンで受けられるグローバル共通メニューもあるので、お好みに合わせてどうぞ。

旅の最後にその地域ならではの伝統を全身で味わってみる、そんな旅ができそうです!

ザ・リッツ・カールトンランカウイ
Jalan Pantai Kok, Langkawi, Kedah
ザ・リッツ・カールトン公式HP(英語)

関連記事

  1. トリートメント後そのまま眠れる至福を味わう、おこもり滞在
  2. 温泉とトリートメントの相乗効果を、スパウィークでお得に体験!
  3. 【夏休み】東京駅の喧騒に疲れたら駆け込みたい、エキナカラグジュア…
  4. 寒さ厳しい冬に受けたい、雪椿をイメージしたスパトリートメント
  5. 洞爺湖畔で大地の恵みを全身に浴びる、贅沢旅
  6. 暮らすように過ごし、波と遊ぶ。サーフィン三昧のバリ島一人旅
  7. カラダに優しい和菓子作りも学べる!春の京都で体験する滞在型スパプ…
  8. 3日間どっぷり!心・体・脳のリセットステイ@奄美大島

新着

PAGE TOP