スパで癒される

期間限定!自然の恵みで、肌も気持ちも潤う「白樺水美人滞在」~星のや軽井沢

東京から北陸新幹線でわずか70分。長野県軽井沢にある憧れの宿「星のや軽井沢」は、谷の集落をイメージした自然豊かなリゾート。日頃がんばっている女性が、ひとりで日頃の疲れを癒しに来ることも多いといいます。
今回は、そんな女性ひとり旅におすすめの春のプラン「白樺水美人滞在」をご紹介します。長野県に群生する白樺から採れる白樺樹液(=白樺水)をたっぷりと身体に取り入れて、パワーチャージしませんか?

白樺の樹液は春にのみ採取でき、アミノ酸やミネラルなど栄養素が豊富。この白樺水を使ったスパやアクティビティがセットになった「白樺水美人滞在」は、4月1日から6月30日までの期間限定で楽しめるスパプログラム。今回は一足早く体験してきました。

滞在した水波の部屋は、大きく窓がとられ、明るく眺めの良いテラスリビングが素敵。ここでまずは最初の白樺水、ウェルカムデザートの「白樺ジュレ」を頂きます。ジュレには可憐な花もあしらわれ、キュートな姿はフォトジェニック。見た目と同じく味も、ほのかに甘くて優しい味わい。

「白樺水美人滞在」のメインは、限定の白樺水のスパトリートメント。貴重な白樺水を使った足湯で体を温めた後は、ベッドで白樺成分配合のオイルを使った全身のマッサージとフェイシャルを。森の香りに包まれながらの施術は、体はもちろん、森の中にいるようで、心が浄化される心地よさ。

野鳥の森から遊びに来た鳥がさえずり、まるで森の中にいるような気分です。80分のトリートメントが終わると、お肌がしっとりと透明感を増し、気持ちもすっきり、頭が冴えわたるよう。日頃仕事で頑張っている自分へのご褒美に、この白樺水のスパトリートメントは最適です。

夜には、池のほとりにある宿泊者専用の「森のほとりcafe&bar」で、グラスを傾けながら、星空観察はいかが? グラスの中身はといえば、白樺水の氷で頂くウイスキー!普段はロックで飲むことはありませんが……一口飲むと体が一気に体が熱くなる、初めての感覚にちょっとびっくり! 樽の木の香を楽しむ大人の時間は、春とはいえまだ寒い軽井沢の夜にはぴったりです。

他にもパティシエ自ら手ほどきする「白樺水スィーツワークショップ」では、いちごのコンポートをのせた白樺のブラマンジェつくりを体験。いろいろなお菓子作りのコツを聞きながら調理をし、出来上がったスイーツはお部屋で滞在中にいただけます。

朝、スタッフが客室に訪れ、白樺水を使った白樺珈琲を抽出してくれる「朝の白樺水」では、私もちょっとひと仕事。実は珈琲豆を自らミルで挽いて頂くのです。
光がいっぱいのテラスリビングで、スタッフの方との会話を楽しみつつ時間と手間をたっぷりかけて、一杯の珈琲を淹れる……忙しい日常ではなかなかできない贅沢な体験です。
お味はといえば、柔らかく少し甘みを感じる白樺水の風合いが残り、とてもまろやか。なんといっても自分で豆を挽いたという「ひと手間」がおいしさを倍増させます。

いかがでしたか?白樺水美人滞在は、2泊3日のプログラムで、滞在中のスケジュールは、希望に併せてアレンジをしてくれます。星のや軽井沢では、他にも時間や季節にあわせた様々なアクティビティがあり、近くには散策におすすめのハルニレテラス、軽井沢高原教会などもあります。誰にも気を遣わず、自分だけの休日を過ごしてリフレッシュしてみてはいかが?

なお、星のや軽井沢は2泊以上の滞在が基本ですが、30日前からは空きがあれば1泊でも予約が可能になります。白樺水美人滞在も、それに応じて内容もアレンジ可能とのこと。興味のある方は問い合わせをしてみてください。

星のや軽井沢
住所:長野県軽井沢町星野
アクセス: JR軽井沢駅よりタクシーもしくはシャトルバスで約15分
宿泊料金 63,000円〜(1泊1室)
HP:https://hoshinoya.com/karuizawa/
※今回のプランは? 白樺水美人滞在
開催期間:2018年4月1日~6月30日*除外日:2018年5月3日~7日
料金:1名 30,000円(宿泊代・税・サービス料別)
含まれるもの:白樺水スパトリートメント(1回)、ウェルカムスイーツ(1回)、白樺ウイスキー(1回)、白樺珈琲(1回)、白樺水スイーツ・ワークショップ(1回)
予約:7日前24:00まで *別途宿泊予約必要
プラン詳細はこちら

村田和子

投稿者の記事一覧

旅行ジャーナリスト。「旅を通じて人・地域・社会が元気になる」をテーマに活動。
旅の魅力や楽しみ方を、テレビ・新聞・雑誌などの媒体で紹介し、講演や宿のコンサルティングも行う。家族旅行から夫婦・一人旅まで様々な旅のスタイルを楽しみ、最近はヘルスツーリズム、クルーズなどにも力をいれる。
トラベルナレッジHP:https://www.travel-k.com/
ブログ:http://kazukomurata.seesaa.net/

関連記事

  1. 日本人のために作られた、ホーチミンのプチプラスパ「センススパ」
  2. イチジクの大樹に守られたスパで受ける、世界でここだけ!のトリート…
  3. 自然にカラダを委ねる、月の満ち欠けに合わせたトリートメント
  4. 「インフィニティ温泉」と椿エステで癒しの休日
  5. パンダ、だけじゃない成都の魅力。ごほうびホテル「ザ・テンプル・ハ…
  6. カラダに優しい和菓子作りも学べる!春の京都で体験する滞在型スパプ…
  7. 本と出会うために旅に出る。本好きにおすすめのリーズナブルホテル2…
  8. 温泉とトリートメントの相乗効果を、スパウィークでお得に体験!

新着

PAGE TOP