beautrip style

月イチ、マリーナめぐりの旅Vol.3 ザ・プリンス 箱根芦ノ湖マリーナ

自分には関係のない世界…と思いがちなクルーザーですが、実は所有しなくても全国約140カ所のマリーナで気軽にレンタルして楽しむことができるんです(要ボート免許)。ヤマハの会員制マリンクラブ「シースタイル」を利用できるマリーナを紹介するこの連載、今回は秋のショートトリップにもぴったりなザ・プリンス 箱根芦ノ湖マリーナです。

海に出る前の練習にもぴったり

ボート免許を取ったものの、いきなり大海原に出るのはちょっと自信がない…という時、まずは湖で練習するのがおすすめです。波がないので思わぬ方向に流されてしまうこともないし、船酔いの心配もありません。
さて、そこでここザ・プリンス 箱根 芦ノ湖マリーナ。ホテルのロビーでレンタル手続きを行ったら天井の高いエントランスを通りホテルの中庭へ。ボートに乗るまでの過程でもレイクサイドリゾートらしいエレガントさを感じることができますね。


ボートの出発、到着時はホテルスタッフが桟橋で手伝ってくれるので操縦に自信がなくても大丈夫。桟橋でスタッフに見送られて出航したら、穏やかな湖クルージングの始まりです。

芦ノ湖の見どころはなんといっても箱根神社、九頭龍神社の2つの神社。箱根神社の鳥居には、ボートからじゃないと見ることができない吉田茂元首相の「平和」という題字があること知っていましたか?

九頭龍神社の鳥居も湖側から。森に囲まれた赤い鳥居、美しいです。九頭龍神社の桟橋にボートを着けることはできないので、湖からお参りしましょう。

見渡す限り青い海と違い、緑の山に囲まれた湖はとてものどかで穏やかです。箱根には美味しいベーカリーも沢山あるので、湖に浮かべた船内でランチをしても良さそう。紅葉の季節には、湖を囲む山々の眺めが一段と美しくなりそうですね。

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖マリーナ
神奈川県足柄下郡 箱根町元箱根144
ボート予約はこちら(シースタイル公式HP)

クルージング後は期間限定スイーツを

毎年春と秋に開催されている「箱根スイーツコレクション」。ザ・プリンス 箱根芦ノ湖のラウンジ「やまぼうし」 で11月12日まで楽しめるのは、この真っ赤なりんごのスイーツです。これ、実はすべてチョコレート。赤いカカオバターで色付けされたビターチョコレートの中にはりんごのコンポートが詰まっています。フォトジェニックでときめくスイーツ、クルージング後の一休みにどうぞ。

「リンゴの贈り物」 880円(税・サービス料込み)

ザ・プリンス 箱根芦ノ湖
ラウンジ 「やまぼうし」

箱根町元箱根144
10:30~17:00(スイーツコレクション提供は12時~)
※ラストオーダー16:30
ホテル公式HP
ザ・プリンス 箱根芦ノ湖公式HP

リニューアルしたばかりのクラシカルな日帰り温泉へ

7月に日帰り温泉施設にリニューアルした「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」。湖からもその姿を見ることができますが、ここは70年以上前に浜名湖に誕生した高級ホテルを芦ノ湖畔に移築したもの。リニューアルした今も中に足を踏み入れるとクラシックで美しい当時の面影を感じることができます。

なんといってもここの特徴は、芦ノ湖と富士山を一望できる露天風呂。絶景を前にずっと入っていたくなるようなこのお風呂、箱根エリアの中でも随一の眺望なのは間違いありません。

お風呂上りは高級旅館を思わせる和室でのんびり。このまま泊まりたい…という時は、おとなりに、龍宮殿 別館が併設されていますよ。

絶景日帰り温泉 龍宮殿本館
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
ザ・プリンス 箱根芦ノ湖より無料シャトルバスあり
10:00AM~8:00PM(最終受付 7:00PM)
大人一名1,800円
絶景日帰り温泉 龍宮殿本館公式HP
※消費税・入湯税は含まれておりません
※フェイスタオル・バスタオルは別途料金

これからの季節、特に心地よい時間を過ごせる箱根。普通に温泉を楽しむのもいいけれど、たまにはいつもとちょっと違う過ごし方をしてみてはいかがですか?

関連記事

  1. 旅先でのスペシャルケアにも。シン ピュルテの集中保湿ケアマスク
  2. 海外女子一人旅の基本がわかる!一人旅デビュー前におすすめの一冊
  3. 綺麗になりたい旅のお供に!おすすめの一冊
  4. 女性専用プレミアムランニングシューズ「UltraBOOST X」…
  5. カフェ&ジムBROS TOKYOでグリーンスムージー飲み放題キャ…
  6. 寂しくならないリゾート一人旅、3つのコツ
  7. 夏に食べたい、パクチー入り『バインミードッグ』登場
  8. 一人旅、ツアーと個人手配、どちらが良い⁉

新着

PAGE TOP