関東

夏も終盤、カラダがだるい!時のレスキュープラン2選

8月も後半に入り、猛暑からの雨続きでなんだか体調もいまひとつ…ということになりがちです。夏休みでゆっくり休んだはずなのにだるい!ってことも。そんな時は、カラダの中から調子を回復させましょう!ザ・プリンス パークタワーの2つのプランをご紹介します。

こんな時におすすめ
▶夏の疲れを感じている
▶毎日なんだかだるい…
ひとり旅の目安
【日数】日帰り~1泊2日【予算】4,000~30,000円

夏の不調を改善するために生まれたランチメニュー

「中国料理 陽明殿」で9月30日まで味わうことができる「YAKUZEN beauty楊貴妃ランチ」は、「夏バテ」「夏冷え」「夏の肌ダメージ」という3つの不調をケアするために作られたもの。

夏バテ」には胃腸をあたためて不眠症にも効果があるとされるハスの実やユリ根を使用した「ぷりぷり海の幸と南瓜とココナッツの優しいクリーム仕立て」、「夏冷え」にはカラダを温める紫蘇や生姜、ネギなどの香草を使用した「大海老と茗荷の香り野菜炒め」。そして「夏の肌ダメージ」には肌を再生するビタミン豊富な夏野菜を使った「よもぎ麩とゴーヤ、カラフル野菜の甘辛風味」。
メインをこれらから一品選ぶこのランチ、前菜からデザートまでカラダに優しいものが揃いランチタイムで元気を回復させるのにぴったりです。

このプランについて詳しい記事はこちら

ハーブの力で優しくカラダをケア

エアコンや冷たい飲み物で意外なくらい冷えている夏のカラダ。不調の原因は冷えだった…ということも。そんな時集中ケアに訪れたいのがハーブ専門店とコラボレーションした滞在プラン「Refreshing Summer&Sleep」。
客室には「眠り」「目覚め」「美容」をテーマにした3種類のハーブティーが用意され、時間帯や気分に合わせてゆったりと楽しむことができます。

ルームサービスの朝食も、カラダに良いハーブがたっぷり使われたもの。

そして持ち帰り用にもバスハーブやアロマオイルが用意されており、自宅でも引き続きメンテナンスができるのが嬉しいですね。

このプランについて詳しい記事はこちら

不調のケアはやはりカラダの中からするのが一番。ちょっと疲れが溜まっているな…と感じたら、早めに対策して夏を乗り切りましょう!

ザ・プリンス パークタワー東京
東京都港区芝公園4-8-1
Access→都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩2分
ザ・プリンスパークタワー公式HP

関連記事

  1. 無理なくランニングで気分爽快!な「ランウェスティン」
  2. 週末だけ出現する、移動式のアウトドアホテルで自然に帰る休日
  3. イタリアで大人気の「ゼンパスタ」とスパで、デトックスな一日を
  4. キャピトルホテル東急の優雅な午後「アフタヌーン星月夜」
  5. 茶畑を歩き、お茶を「食べる」、いつもと違う京都一人旅
  6. ランチと何を組み合わせる⁉ ちょっとご褒美、に最適な「ランチ&ビ…
  7. 精進フレンチと比叡山での行体験で心身を整える、冬の旅
  8. 潮風を感じながら「揺らぐ」、都心から一時間のリゾートスパ誕生

新着

PAGE TOP