スパで癒される

夏に消耗したカラダを眠りで回復、ぐっすりにーぶい滞在

冬眠する動物を見て、自分もあんなふうにひたすら眠って弱ったカラダを回復できたら…と思ったこと、ありませんか?特に暑さ厳しい夏が終わった後の消耗は、自宅で普通に眠るだけではなかなかスッキリ取れないものです。そんな時に行きたいのが、星のや竹富島に9月1日から登場するスパプログラム「ぐっすりにーぶい滞在」。にーぶい、という言葉は沖縄で「眠たい」「眠たそう」という意味で使われている言葉だとか。この滞在ではそんな言葉をモチーフに、ゆっくり流れる時間の中で豊かな眠りを手に入れることを目的としています。

2泊3日の中で受けるスパトリートメントはなんと3回。このトリートメントは眠りについて学びを深めている眠りのコンシェルジュが、それぞれのゲストの状態にあった「にーぶいスパ」を提案してくれます。コンシェルジュのアドバイスをもとに自分自身でセレクト、ブレンドするオイルはトリートメントに使うほか客室のルームフレグランスとして使うことも。

そして滞在する部屋には眠りにまつわるアイテムがいっぱい。ビーチやプールサイドへも持ち運べるお昼寝マットや月桃枕、客室での心地よいうたた寝が楽しめるハンモック、夜の就寝時に使用する3種類の無農薬ハーブを使った「命草の香る枕」など滞在中の眠りをサポートするグッズがそろっています。
さらに深いくつろぎを得るためのストレッチや深呼吸も。「よんなー深呼吸」は星のや竹富島から歩いて5分ほどのアイヤル浜で朝日を浴びながら深呼吸とストレッチを行い、しっかりカラダを目覚めさせることで夜に深いくつろぎを得ることを可能にします。

食事はにーぶい草の鮮やかなオレンジ色が映えるランチや、「にーぶい草のハーブティー」などにーぶい草をカラダに取り入れて眠りの質を高めてくれるもの。

夏バテからの回復はもちろん、「最近眠りが浅くてなかなか疲れが取れない」という時も、こんな休日を取り入れてみてはいかがでしょうか。その後の日常の中に生かせるヒントも沢山、眠りがきっと変わるに違いありません。

星のや竹富島
ぐっすりにーぶい滞在
 2017年9月1日~2018年1月31日 106,000円(税・サービス料・宿泊料別)
http://hoshinoyataketomijima.com/?_ga=2.135892721.13256535.1498613529-1179500408.1498172480#/spa/spa01

関連記事

  1. 魔法の楽園で、ハワイならではのトリートメントを
  2. サイゴン川沿いの五つ星ホテルで楽しむ、優雅すぎるスパ時間
  3. 出張先でも旅を楽しみたい!そんな「ブリージャー」派のためのプラン…
  4. 秋の沖縄一人旅特集③ 「自分だけの過ごし方」をカスタマイズする、…
  5. 夜のプールに揺らめく400個のキャンドルで一気に心を非日常へ
  6. 超豪華スパから酒蔵のかき氷まで。一人旅したくなる、金沢
  7. 今度こそ、デジタルデトックス!スマホを忘れ夢中になれる夜の体験っ…
  8. 食、ヨガ、エステの全方向から自分を磨く、軽井沢の旅

新着

PAGE TOP