beautrip style

リーズナブルに疲れを癒せる、アジアのマッサージ3選

旅の楽しみはスパトリートメント♡とはいえ、ヨーロッパやハワイなどでは日本のホテルスパと変わらないか、むしろそれよりも高い…というところが多いのも事実です。旅の最中気軽に何度も楽しめるスパやマッサージは、やはりアジアに限ります。というわけで、リーズナブルで効果も抜群、アジアのマッサージ3選。

とはいえ雰囲気も楽しみたい…という時は

女性向けのマッサージ、スパトリートメントが豊富なのは、やっぱりバリ。ホテルのスパの相場も日本より安いですが、街スパと呼ばれる街中のマッサージは1時間1000~2000円程度の店も多く、ちょっと疲れたら気軽に受けることができます。そして1時間3000円程度の店になるとインテリアも可愛らしく清潔で、リゾート感を楽しめる雰囲気の場所も多いのです。
オイルを使いしっかりとした圧で全身を流していくバリニーズマッサージが定番ですが、保湿効果の高いクリームで頭皮をマッサージするクリームバスもおすすめ。頭皮をしっかりほぐすと、目の疲れも取れる上リフトアップにも効果的!

カラダが固まっているときは、これ

最近同じ姿勢で仕事をひたすらしていて、カラダが形状記憶されている…というような時に受けたいのが、タイ古式マッサージ。タイもマッサージ天国なのでさまざまなものを受けることができますが、ペアストレッチのようなタイ古式マッサージはカラダの深部からほぐれて可動域が広がる感覚を味わうことができるもの。
庶民的なお店であればなんと1時間500円程度から受けることができます!安い。

歩き疲れたら何度も行きたい定番

アジアの旅での定番、フットマッサージ。日本の「リフレクソロジー」よりも結構痛いところも多いです。台湾式、という言葉が日本でも使われている通り台湾にはフットマッサージ店が本当に沢山あります。値段は店によって差がありますが、日本よりちょっと安いかな?という感じ。大体40分1500円~2000円くらいでしょうか。
洗面器のようなフットバスで足を洗ってもらい、クリームでぐいぐいマッサージ、ふくらはぎもしっかり流して蒸しタオルでふき取って終了、という流れが一般的です。

手軽に楽しめるスパやマッサージが世界一充実しているアジア。仕事に疲れたらちょっとアジアに疲れを癒しに…なんて、できたらいいですね。

関連記事

  1. 美味しいものを求めて一人旅!のお供におすすめの一冊
  2. Found MUJI企画展「世界のかご」が開催
  3. 年末の人気旅先ランキングを女子ひとり旅目線で紹介します!
  4. BOTANIST初のフラッグシップショップが7月15日OPEN!…
  5. 動物性素材ゼロ、酒粕から作ったヨーグルト「醸グルト」誕生
  6. 装いからリゾートの気分に変わる、さらりと着たいkapuwa
  7. あの超人気犬と一緒に暮らしている気分に和める「柴犬まる」ルーム
  8. 旅先でも揺らがない肌を手に入れる秘訣って?

新着

PAGE TOP