beautrip style

月イチ、マリーナめぐりの旅Vol.7 伊東サンライズマリーナ

海や湖のあるところに旅をすると見かけることの多い「マリーナ」。ヨットやボートが並ぶそこは一見一般人には関係のなさそうな場所に思えますが、実は旅のついでに気軽に楽しむことができるんです。
ヤマハの会員制マリンクラブ「シースタイル」が利用できる全国のマリーナを紹介する連載第7回は、温泉とセットで楽しみたい「伊東サンライズマリーナ」へ。

温泉地のマリーナならではの楽しみ方も色々

伊東は都心からのアクセスも良く、日帰りで楽しめる温泉地の一つ。1954年にはマリリン・モンローがジョー・ディマジオとの新婚旅行で立ち寄ったことでも知られています。そんな伊東にある伊東サンライズマリーナは、伊東マリンタウンという道の駅の中にある珍しいマリーナです。

こちらのマリーナからのクルージングで人気なのが、近くにある初島へのクルージング。初島へは片道20分程度なので、寒い冬でもカラダが冷える前に到着できます。一周約4キロと歩いても簡単にまわれる小さな島にはリゾートホテルのほか、漁師の方達がやっているという食堂街も。

クルージングで訪れたら絶対行きたいこの食堂街で楽しめるのはもちろん新鮮な魚介類。とれたての透明なイカはほかではなかなか食べることができないものだそう。そのほか春ならイサキ、秋冬はワラサと旬の魚を味わうことができます。が、その日の漁でとれたものだけを提供しているから早々に売り切れ、店じまいになってしまうこともあるようです。

初島に着いたら真っ先に足を運びたいですね。

ボートが並ぶマリーナのすぐそばにあるのは無料で楽しめる足湯です。

しかもこの足湯、人間用だけではなくなんとワンちゃん用のものまで…!
ワンちゃんと一緒に旅した時に二人(というか一人と一匹)で温泉を楽しめるなんて最高ですね。

マリンタウンの中にはシーサイドスパという温泉施設もあります。貸し切りで使えるジャグジーや、ゆったり休める休憩スペースも充実していて一日ゆるく過ごすにはぴったりな場所。

そしてここには隠れた人気者が…。
それはこのマリンタウンのゆるキャラ「マリにゃん」。なんとファンクラブには2000人の会員がいるらしいです。

マリンタウンは道の駅ですから当然ご当地グルメも充実しています。お風呂上りに似合うこんな瓶牛乳も♡

伊東サンライズマリーナ
静岡県伊東市湯川571番地19
伊東サンライズマリーナ(シースタイルHP)
伊東マリンタウン
静岡県伊東市湯川571番地19
伊東マリンタウンHP
Access→伊東駅から無料シャトルバスで約5分

伊東ならではの漁師ごはんと海をのぞむお風呂で充電

海沿いの街での食事といったら、やっぱりそこでしか食べられない新鮮な魚介類ですね。伊東の街には「うずわ」という珍しいローカルフードが楽しめるお店があるということで、訪れてみたのはこちら。

なんだか色々聞いたことがない料理名が店頭に貼られています。

うずわというのは宗田鰹なのですが、ソーダ節という名前をよく聞くように鰹節に使われることが多い鰹です。劣化の速度が速いため、鮮魚として食べられることは少ないようですが、そんなものを味わえるのも海から近いこの地だからこそ。
やってきたうずわ定食はこれ。

このタタキに青唐辛子と醤油を混ぜ、最初はそのまま、そして炊き立てのごはんにのせて、最後は熱いだし汁をかけてお茶漬けで…とひつまぶしスタイルで楽しみます。

鰹節に使われるだけあって旨みたっぷりの宗田鰹、ごはんがすすみすぎる味。
これ以外にも色々ユニークなメニューが多く、マンボウの腸のお刺身なんかも登場。

楽味家まるげん
静岡県伊東市猪戸1-4-1
Access→伊東駅より徒歩5分
楽味家まるげん(食べログ)

そしてお腹がいっぱいになったら、最後はやっぱり温泉へ。
せっかく海沿いの街を訪れているので海を眺められる温泉に入りたいものですが、今回訪れたのは「かめや楽観」という海沿いの旅館。
最上階の貸し切り露天風呂からは目の前に海が広がり、マリーナも見ることができます。

内風呂と露天に分かれていて一人で使うのがもったいないくらい広々していますが、ここはあえて一人で贅沢にいきましょう。


泉質は単純泉、さらっとした香りのない透明なお湯ですが、温め効果は抜群で潮風で冷えたカラダを癒すのにぴったり。海と空とトンビを見ながらぼんやり温泉に入っていると、日ごろのストレスが流れていくのがわかります。

かめや楽観
静岡県伊東市湯川2-4-12
Access→伊東駅より徒歩5分
かめや楽観公式HP

普通に日帰りで温泉を楽しみに旅するのもいいけれど、クルージングで島を訪れたり道の駅を楽しんだりという+αを加えれば、休日がもっと充実するというもの。冬でも満喫できる海、いかがですか?

シースタイル
▶全国約140カ所のマリーナでボートレンタル、クルージングを楽しむことができる会員制マリンクラブ(要ボート免許)。旅先で、ちょっと新しい海の楽しみ方を試してみませんか?
シースタイル公式HP

関連記事

  1. こんなの欲しかった!一人旅の「あの悩み」を解決してくれるスーツケ…
  2. パルファン サルバドール・ダリから夏の香りが登場
  3. カフェ&ジムBROS TOKYOでグリーンスムージー飲み放題キャ…
  4. 東京から1時間ちょっとで行ける、プチ一人旅おすすめエリア3選
  5. ブルガリを象徴するコレクションから色鮮やかな新作登場
  6. 伊勢への旅、の前に行きたい「ISECAFE」期間限定オープン!
  7. Dr.Makoのバンコク美人旅Vol.6 感度の高い人が集まる、…
  8. Dr.Makoのバンコク美人旅vol.4 滞在中何度も行きたい、…

新着

PAGE TOP