スパで癒される

ほっと心癒されたい時におすすめ、和をモチーフにしたトリートメント

世の中にあるさまざまな香りの中でも、ときどき恋しくなるのが「和」の香り。日本人であることを思い出させてくれるようなふんわりとした香りは心が疲れているときには特に癒し効果抜群です。そんな「和」をモチーフにしたスパトリートメントを、ザ・キャピトルホテル東急のスパで受けることができます。

「木蓮」は60分のボディトリートメント。背中をホットストーンで温めた後、和のアロマオイルを使用した経絡トリートメントで日ごろの疲れを取り去ります。60分のフェイシャルトリートメント「香梅」はデスクワークで凝り固まった肩をほぐした後、流れるようなオールハンドトリートメントでくすみの目立たないハリのある肌へ。
どちらのトリートメントも、ヴァイタルスパでカラダをゆっくり温めてからの施術なのでエアコンによる冷えが気になるときにもおすすめ。

トリートメントの後は部屋でゆっくりとくつろぎ、上質なリネンに包まれたぐっすり深い眠りに。そして翌朝は柔らかな自然光が降り注ぐオールデイダイニング「ORIGAMI」で朝食を楽しめます。朝食はビュッフェやアメリカンブレックファスト、和食などから選べるのでお好みに合わせてどうぞ。

都心にありながら日枝神社の豊かな緑に囲まれた静かなホテルで過ごす時間は、遠くへ旅に出かける時間がなくても同じくらいリフレッシュできることを感じさせてくれそうです。もちろん東京に旅行や出張という場合のちょっと贅沢な滞在先としても、おすすめ。

ザ・キャピトルホテル東急
https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/stay/plan/1416150785267.html

関連記事

  1. 夏だからこそ、カラダを温めたい!芯から温まる東京の旅先2選
  2. パンダ、だけじゃない成都の魅力。ごほうびホテル「ザ・テンプル・ハ…
  3. 綺麗を磨く一人旅に、モロッコが最高な理由
  4. 超豪華スパから酒蔵のかき氷まで。一人旅したくなる、金沢
  5. 「インフィニティ温泉」と椿エステで癒しの休日
  6. 夏のカラダをフルーツでケアする、沖縄の旅
  7. ワイン好きにはたまらない!葡萄の香りに包まれる至福のスパ
  8. 潮風を感じながら「揺らぐ」、都心から一時間のリゾートスパ誕生

新着

PAGE TOP