beautrip style

旅先でのプチ不調を防ぐ!持っていくと使えるもの3選

働く女子の旅、となるとその旅に出かけるために色々日程を調整したり、仕事を詰め込んだりと出発までは忙しくなりがちです。寝不足や疲れた状態で旅に出て、旅先で体調を崩してしまう…なんてことがないように「旅先での体調管理」に便利なものをご紹介します!

腹巻

今やオシャレなデザインのものも沢山登場している腹巻。たとえ行先が暑い国であったとしても、かなり使えるアイテムです。南国のホテルやレストランはエアコンが効きすぎていて寒いことも多く、部屋の温度調整がうまくいかないということも。上からストールなどを羽織るのも良いですが、薄手の腹巻があれば一枚着ているのと変わらないくらいのあたたかさ。冷えからくる体調不良を防ぐのにぴったりです。
ちなみに昔からある「パスポートなど貴重品が入れられる腹巻」、いまだに使っている旅慣れた人も案外多いです。

各種栄養ドリンク

普段飲んでいるサプリメントを持参、という人も多いと思いますがちょっとした不調を防ぐのに便利なのは錠剤よりも濃厚なドリンクタイプのもの。ビタミンBを中心とした成分のものがおすすめです。ロングフライトでぐったり…という時や、予定を詰め込みすぎてちょっと疲れた時なんかに飲んでおくと疲れ→体調不良に進むのを阻止できます。
旅先での肌荒れを防ぐのにも有効。ビタミンB系、ビタミンC系、プラセンタ、鉄など何種類か持っていけば安心♡
眠れなくなると困るのでカフェインフリーのものが良いです。

乳酸菌サプリメント

ビタミン系はドリンクがおすすめですが、こちらは持参しやすい錠剤がおすすめ。旅先で陥りがちな便秘を防ぐ…というのももちろんありますが、食中毒を防ぐ(もしくは軽症で済ませる)のにも有効です。腸内の善玉菌を増やしに増やしておけば、多少食べなれていないものを食べても絶対大丈夫…とは言い切れませんが、大丈夫なことも多いです。少なくとも飲んでいないよりは絶対マシです。
日頃から自分の体質に合った乳酸菌サプリメントを探しておくのが良いですね。

旅先で食あたりになり入院…なんてことも時々耳にしますが、そんな悲しいことにならないよう体調管理は大事です!

最後に。短い旅行であっても念のため海外旅行保険には必ず入っておきましょう!旅先での体調不良、「ちょっとした不調」で済めば良いですが通院や入院が必要になってしまうと本当に莫大な金額がかかってしまいます…。
自分でのケアも大切にしつつ、万が一の時への備えも万全に、ですね。

関連記事

  1. Dr.Makoのバンコク美人旅Vol.1 予約困難なアジアNo.…
  2. 車の運転が苦手でも簡単に取れる⁉ ボート免許取得レポート【後編】…
  3. 夏に食べたい、パクチー入り『バインミードッグ』登場
  4. 旅先でもずっと綺麗なまま。ディオールからルージュ ディオール リ…
  5. オランダ風車を背景に、2万本のひまわりが咲き誇る「風車のひまわり…
  6. ロイヤルパークホテル、クリスマスケーキコンテスト入賞作品の予約が…
  7. 身軽に動きたい旅に!台湾発の軽量デイバッグ
  8. 月イチ、マリーナめぐりの旅Vol.3 ザ・プリンス 箱根芦ノ湖マ…

新着

PAGE TOP